« 春の仕事 | トップページ | サクラハナサク »

2015年3月12日 (木)

日の丸!

地元北鎌倉の日本料理の老舗Hさんから、
こんなお皿がほしいというお話をいただき、
試作して決まったのが、このお皿。

Ma15vo201


日の丸の皿です。
披露宴など、おめでたい時に
焼き物皿として使いたいとのこと。

磁器の皿ですが、旗の質感を出すために
マットな白瓷の素地に上絵のやや渋い赤で絵付けをしました。
魯山人の器に、日の丸の皿があるらしいのですが、
検索してもわかりませんでした。

素地は、天草石をベースに作ります。
混ぜ合わせるために使うのは、

Ma15vo203


ラクネールというオヤジギャグのような名の土練機。
オープンなタイプで、土が触れるところはステンレス製。

これで混ぜ合わせたあとは、

Ma15vo202


真空土練機という混ぜながら空気を抜く、
優れものの土練機で、棒状にします。
写真は、分解して掃除をしているところです。

そのあと、たたらと言う素地を板状にするために、

Ma15vo204


セラローラという機械に通します。
ここから、お皿の形を切り出して、成形していきます。

ここで登場した機械、3種類で
中型のハイブリッド車1台買える位です。
元を取るのも、容易ではありません。

« 春の仕事 | トップページ | サクラハナサク »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584851/61270682

この記事へのトラックバック一覧です: 日の丸!:

« 春の仕事 | トップページ | サクラハナサク »

無料ブログはココログ