« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

年末に思うこと

いよいよ大晦日となりました。
 
明月窯の業務は、29日で終了して、
 

1483172381551.jpg
 
大掃除も何とか格好をつけました。
 
来年に向けて作っているのは、
 

1483172380401.jpg
 
こんな原型です。
石膏を流し込むと、
 

1483172380902.jpg
 
こういう型が出来あがります。
目指しているのは、
 

1483172381246.jpg
 
古染付の向付です。
難しいのは、形や絵付けではなく、
磁器で古い感じの質感を出すことです。
どうなるでしょうか…
 
今年もいろいろお世話になりました。
来年も頑張っていろいろ挑戦しようと思います。
どうぞよろしくお願い申しあげます。
 

1483172381867.jpg
 
最後は、恒例の社長手作り鏡餅です。
皆様よいお年をお迎えください。

2016年12月26日 (月)

今年最後のお客様

明月窯では、最終となる本焼きの窯を
今日、無事に焚きあげて、2日後の窯出しまで、
大掃除をします。
 
陶芸クラブは、21日が最終日でしたが、
今年はクリスマスがらみの3連休もあり、
ロクロ体験の方が、この間に2組来られました。
 
まず、女性3人のグループが、
 

1482747500589.jpg
 
このような作品を作られました。
中央の高台が高い台鉢は、
愛猫のエサと水を入れる器だそうです。
右の小さい花入れは、
雫とリンゴのイメージということでした。
 
次にみえたのは、若いカップルでした。
クリスマス旅行で鎌倉に来たのか、
かなり遠くからの来窯です。
 
作品は、
 

1482747501241.jpg
 
お皿2枚が男性で、その他3点が女性です。
仲良い感じが微笑ましい、今年最後の陶芸体験でした。
 
来年は、どんな個性に出会うことが出来るでしょうか。
楽しみにしています。

2016年12月16日 (金)

初めての体験

いよいよ冬の寒さになってきました。
10日程前は、
 

1481894098507.jpg
 
紅葉のピークでしたが、
今は、大分落葉して秋が終わった雰囲気です。

今日金曜日は、定休日なので、
一番近いデパートの港南台高島屋に、
おせちを注文する為に行きました。

そのフロアで見つけたのが、


1481894098973.jpg
 
この崎陽軒のシュウマイ弁当です。

実は、京都で焼き物の修業をして、
鎌倉明月窯に来たのが1983年で、
それから33年間、逗子と鎌倉の生活ですが、
横浜名物のシュウマイ弁当を食べる機会がなく、
やっとその時がきました。
 

1481894099271.jpg
 
日本で一番売れているお弁当は、
バランスの良いおかずと
蒸したモチモチのご飯が絶妙で、
地元の人たちに愛されるのも納得のおいしさです。

池袋育ちの私ですが、
やっと神奈川県民になった気がします。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

無料ブログはココログ